Worldias Chronicle(邦題:ツンデレ戦記)

株式会社トミーウォーカーのPBW『シルバーレイン』のキャラブログ。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Religion to Steady on...LEGION Do Break it All

『批判を受けないための方法…何もしない、何も言わない、存在すらしない。』
              ――エルバード・ハバード

―格言なら何とでも言える。結果論だからな。


だが否定する事に価値は無いのも事実だ。
何が正義かなんて、全てが終わらないと…少なくとも、2000年前の歴史でさえ、善悪の判定は出来ないのだから。

殺せ。殺せ。感情を殺せ。…戦争だ。『人が死ぬ』というのは必要悪…むしろ死を恐れる事が死に繋がる…。あぁ、この矛盾した状況、コイツが俺の血。俺の因縁だ。

イスラエル人の羊飼いが何を授けようが、ユダヤ人の大工の息子が何を愛そうが、カルカッタの修道女が何を説こうが。

……俺の血は、その歴史と共に現れてきた。

だから慣れている。だから怖くない。だから間違いは無い。だから不安も無い。

あぁ、嘘だ。そんなハズはない。
血管と血の摩擦が分かるぐらいに、俺の血が疼いてる。この感覚、慣れるハズがない。

―俺の全てを以って、徹底的に倒すべき敵がいる。
最良の戦術を。もちろん敵を殺し、それが味方を死なせる事は無い。
―俺の全てを以って、共に戦うべき仲間がいる。
作戦は練った。だからと言って座して戦果を待つつもりは無い。
―俺の全てを以って、守るべきヤツがいる。
近づけば死ぬ。それが宿命か?なら抗えばいい。もちろん俺も死ぬ気は無い。


―――どんな事があっても戸惑うな。後ろには常に俺がいる。
千の刃を携えろ。やるぞ。奴等をひき潰せ。…皆殺しだ。―――
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://worldy.blog76.fc2.com/tb.php/46-99894cd0

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。