Worldias Chronicle(邦題:ツンデレ戦記)

株式会社トミーウォーカーのPBW『シルバーレイン』のキャラブログ。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結社棟・裏 "トリニティ"

結社棟の裏。

それは、体育館裏と同じくらいクールでドキドキなスポット。

憧れの先輩への愛の告白から、果し合いまで。学生生活の陰と陽が渦巻く素敵な場所なのであった。

さて、今日の来訪者は……

ザッ…。

「話がある。…」

皆が運動会での疲れを癒し、次へのエネルギーを充填する「昼休み」

植松・弾も、クラスメイトや友達と一緒に、重箱に三段盛られたお弁当を食べていた。

もちろん、二段目、三段目も同じ内容なのには友人も焦りを隠せなかったが、そんな彼の前に、長身の外国人が立ちはだかる。

「メモは…見たな?貴様の墓穴は返信した事だ。見ていないという言い訳は無し。後、拒否権もな。」

ゾゾーっと寒気が走る。先ほどの借り物競争の報復で出来た傷が疼き出す。反射的に後に飛びのき、そのまま逃げ…(ドン)

「俺のメモも見た上でのサボタージュと判断する。…釈明は後でだ。『裏』に来い。」

後にはバイザーをかけた高校生。いや体操服を着てると高校生には見えないんですけど、とりあえず、浅黒い肌に赤茶の髪のセメントがガード。

前と後を挟まれた状態での連行。弾の顔に不安と恐怖と…少しばかり恍惚の表情が読み取れる。あ、お弁当は持って行こう。






「急患です。目立った外傷は見た感じ無いですけど・・・、何か物凄い表情で倒れていました!」

「またですか。全く、けしからんっ!ここを休憩所か何かと間違えて……なっ!植松君っ!」

白衣に身を包んだ偉丈婦。眼鏡のぎゃぼー娘さんが叫ぶ。誰にも語られず、誰にも知られない真実が、また一つ生まれた。

(※尚、ものの10分で回復したようです。良かった良かった。後、ネタにしてすみませんです。)
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://worldy.blog76.fc2.com/tb.php/12-98eef2eb

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

しくしく

アタイ・・・汚されちゃった・・・

  • 09/10/2006
  • ハジキ ♦-
  • URL
  • 編集 ]

(もぐもぐ)<報酬(日の丸弁当の一段)を喰らっている(!

  • 09/10/2006
  • 御剣・舞斗 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
むきゃー!

喝―――ッッッ!! 真面目に競技に参加しなさい!!(クワッ

  • 09/10/2006
  • 比留間 ♦mD5gn8q6
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.