Worldias Chronicle(邦題:ツンデレ戦記)

株式会社トミーウォーカーのPBW『シルバーレイン』のキャラブログ。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vibes Like a Rhymester.

6月上旬より、殆ど不登校の様相を呈している。テストも見込み点だったり、偶然やってきて範囲も分からぬまま挑むという最悪の状況である。

このままだと進級に響くかもしれないが、何をしているのか、未だ知る由も無い。
一つ分かるのは、自宅に引き篭もっている時間はそう多くない。
傍から見れば悠々自適。戦前の文豪が使った表現、「高等遊民」を気取ったかのような自由な時間ではある。
昼間、夜中問わず出たいときに外出する。見た目も相まって不良みたいに見えてしまうのは致し方ない。
15の夜?そんな曲もあったが、残念ながら○○を盗んでも××を覚えてもいない。と信じたい。世界結界に悪影響…それ以前の問題である。

彼も彼で年頃の少年というわけだ。
恐らく、7月頃には落ち着くだろう。…多少『変わってしまう』かもしれないが。

...続きを読む

スポンサーサイト

謝罪と反省

とりあえず一言。申し訳ありませんでした。
皆様のお怒りやご指摘はもっともです。周りの方々に不快な思いをさせてしまいました。
言い訳は後ろに回させて貰うとして、迷惑をかけた以上不問では被害者の方々に失礼なので、処遇を告知します。

・該当の結社様を脱退。必要に応じお手紙を出すのを最後に、此方からの接触は断ちます。
・結社活動を1ヶ月ほど休止し、頭を冷やすと共に今後の方針を考えさせて頂きます。
・その後、不快な思いやその他の不適切な感情を相手様に与えた場合、引退します。

責任を取るとも言えるでしょうし、逃げるとも言えますが、今回の件は自分の脳裏に深く刻み込んで、深く反省したいと思います。
乱文の上、誠意が伝わるかどうかいささか不安ではございますが、重ねての謝罪と共に、ご納得頂ければ幸いです。

...続きを読む

サンタクロースは『全ての子供』にプレゼントを与えているか?

別に、嫌われてる事には慣れている。集団に迎合しない事による不利も心得た上で、それでも個を潰す気は無い。それが『俺』だ。

角が立つ?雰囲気?確かに重要かもな。だが、それはあくまで結果を出すための手段に留めるべきだ。

普段、厳格で容赦ない士官が、ここ一番の時に部下と同じ位置で激励すると兵卒の士気は上昇する。命を賭して戦闘が出来る。

だが、日ごろから馴れ合っていては戦闘が出来なくなる。戦闘に勝利するという結果を出せなくなれば、それはマイナス要素になる。

常に「優しい」のは美徳か?弱点か?俺の知った事では無いが、な。


別に、あんな事で腹を立てるワケがない。ちょっとしたジョークだ。
それを何だ。殴れだ?ケンカ?ナカマ?他の連中もこぞって平和主義者か。安い友情ドラマここに極まれり、だな。そこらじゅうに「優しい」匂いがプンプンして、反吐が出る。


……戦争で、敵に泣いて許しを請えるワケがない…泣く敵を許せるワケがない。
"誰にでも優しく"出来るワケがない…。……そこに拘れば皆死ぬぞ…。

こいつも…戦争で歴史を紡いだ血…ウィルウォードの諦観か…。

...続きを読む

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。